• Infomation
  • Profile
  • Gallery
  • Blog
  • Photo
  • Links
  • Calendar
  • Entry
  • Comment
  • Archive
  • Links
  • Profile

  Line
アストロノート
雨の日はプラネタリウム
晴れ間には凧を上げて

湿度にあまり目を向けない
空仲間と楽しむ梅雨のいま


春のプログラム
星座のお話と本編ふたつ

“HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-
“銀河鉄道の夜”


ドームと身体は同じ座標軸をもって
宇宙にポーンと放られる

観るというより体感という言葉がカチリ
つぎは夏の星座だ
comments(0) . posted by OZAWA Mayumi
comment








<< NEW | TOP | OLD>>